2018年10月16日

十屋幸平日向市長による進路講演会

2018-10-15-002-.JPG2018-10-15-004-.JPG2018-10-15-018-.JPG2018-10-15-025-.JPG2018-10-15-033-.JPG


10月15日(月)



「なぜ、日向市長になったか?」というテーマで


十屋市長による進路講演会が行われました。



座右の銘は「初心忘れるべからず」。


バスケットボールに精通され、


日向地区バスケットボール協会会長


も務めておられる市長ですが、


挫折を乗り越えてこられた中で訪れる


人生の転換期の話をされ、


五十猛神社での厄払いを機に
自分と向き合い、政治家を目指すことに。


日向で育った子どもたちが、地元に残り、


帰りたくなるような『笑顔があふれ 心豊かな日向市』


の実現のために、努力されています。



至信(ししん)を信条とされ、


将来を見据え、御活躍されている姿が、


生徒たちに元気と勇気を与え、
進路を考える一助になる貴重な


進路講演会になりました。



 



本日は、お忙しい公務の中ありがとうございました。

お礼の言葉は、3年6組の松岡伊毬さんです。






posted by 日向高校 at 10:45| 日記